二十四節気 小満

赤い紅葉も綺麗ですが、緑の新緑も好きだったりします(*´ー`*)

二十四節気のひとつ「小満(しょうまん)」

万物が勢いよく成長して、天地に生気が満ちるということから「小満」と呼ばれる、気持ちのいい季節です。

昨年の秋に蒔いた麦の穂が育ち、ほっとひと安心することから、「小さな満足 = 小満」となったともいわれています。

小満を過ぎれば、次に訪れるのは、しっとりとした梅雨、そして、暑い夏。

それまでのつかの間、一年でもっとも気持ちのいい今、草木に目を向けてみてはいかがでしょうか。

大仙堂がある同じ堺ですが、ちょっと海側へ寄り道♪

旧堺灯台。

1877年(明治10年)に完成し、1968年(昭和43年)まで使用され、日本では最も古い洋式木造灯台の一つだそうです。(木造やったんですね!帰ってきてから知りました🤣)

私は夕方に行ったので、そこまで暑くもなく、風が気持ちよく、の〜んびり散歩が出来ました✨

まだまだ堺でも知らないところが多そうです。

オススメの場所があれば教えて下さいね♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

治療家 鈴木綾佳

This week’s flowers 20240516

こんにちは😃
今週も1週間ありがとうございました。
今週もしっかりお花が届いておりますので紹介いたします。
全体はこちら💁‍♂️

本日のラインナップ

  • ユーカリ
  • 天文草
  • ミニバラ(エクレール)
  • ガーベラ
  • ひまわり

先月に引き続き鯉のぼりネタ

約1ヶ月前の4月下旬頃。
鯉のぼりが多数見られるところで有名な「芥川なんちゃら公園」へ行ってきました。

川辺を屋台が連ねて、鯉のぼり見物だけかなーと思っていたら
なんと川へ入れる!!(水深2〜35cmくらい)

汗だく予測で子どものフル着替えセットを持参したのがいかされた!
「全部濡れてええからくぞー!!」
と子どもとINしてきました。

まぁーこの後わたくしガッツリと首、両腕ともに火傷を負いましたけどね。

ますます日差しがー
そして湿気がー
と、カラダにこたえてくる季節ですが、

しっかり睡眠が取れる環境づくりと
程よく食べて、運動してー
生活習慣が乱ぬように。

を心がけて
大仙堂にてお待ちしております😀

では、またブログ内、大仙堂にて

[治療家 矢野慎也]

よければこちらもどうぞ💁‍♂️
Instagram大仙堂
▶︎ facebook大仙堂

This week´s flowers20240509

おはようございます。
大仙堂治療家の鄭です。
今週も素敵なお花が届きました!
今週のラインナップはこちら
・ひまわり
・ツインキャンドル
・ホワイトスター
・カーネーション
・マトリカリア
・スプレーバラ
・ポリシャス
・夕霧草
ひまわり🌻を中心として、周りにグリーンや白の爽やかな感じが、初夏のイメージにピッタリです。
明日は母の日。
グリーンのカーネーションも素敵です。
カーネーションは色ごとに花言葉も違うそうです。
グリーンのカーネーションの花言葉は「癒し」だそうです(^^)
ご案内が遅くなりましたが、
6月9日日曜日は韓国料理教室
in鍼灸大仙堂の日です

今回のメニューは
・参鶏湯
・大豆もやしの炊き込みご飯
二十四節気の芒種に入り、梅雨入りの季節とも言える時期。
この時期ならではの食養生や韓方茶もご紹介します。

今年で2年目になりますが、毎回、ワイワイ楽しく作りながら、身体に優しく美味しい韓国料理をご家庭でも再現出来ることを目標にしています。
毎回、ご家庭で作って美味しかったと感想を頂いています。
ギリギリのご案内になりましたが、是非、お時間ある方はご参加下さいね。
昨年の韓国料理教室in鍼灸大仙堂の𝐈𝐧𝐬𝐭𝐚𝐠𝐫𝐚𝐦投稿です。
 ↓ ↓ ↓
2023年11月3日
2024年1月7日
ご覧になってみてくださいね。
最後までお読みいただきありがとうございました。

二十四節気「立夏」& This week’s flowers 20240502💐✨

長いGWも終わり、季節は春から夏へとシフトする時期です🎐

5月5日から、二十四節気の「立夏(りっか)」に入りました。
暦の上での夏の始まりです🌱
今年の「立夏」は、5月5日から19日までです。

若葉が茂り、日差しも眩しく、暑い日もあって夏の気配が感じられますが、本格的な夏の到来はまだ少し先。

夏の始まりである「立夏」はいわゆる初夏で、梅雨を経て盛夏になります。

気温は高くても湿気が低いので、爽やかで過ごしやすい時期です😊
(今年は少々、湿度高めの日が多いようではありますが、、😥)

お出かけにも最適な時期で、つつじやさつき、バラも見ごろです🌹

ただし紫外線が強い時期なので、紫外線対策は忘れずに😎
5月に入ってすぐ、中之島公園のバラを見に行きました🌹 今年は雨が多かったのと気温差が大きいことが影響したのか、例年よりもさらに花びらの色ツヤがハッキリとした花が多い印象でした😍 秋バラの季節も今から楽しみです💕

🌱 🌱 🌱 🌱 🌱 🌱

終わりに、
遅くなってしまいましたが、大仙堂のお花の紹介もさせていただきます💐

今週(ではなく、先週😁)のお花です✨
ガーベラ
ユーカリ
スターオブリビオン
バラ
スプレーバラ
アスター
デルフィニウム
レースフラワー
マトリカリア
週に一度、大仙堂に届けられるお花も、少しずつ夏らしい色合いにシフトしています🌼

毎週木曜日に新しいお花が届きますので、今週もどうぞお楽しみに😉

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました🍀

【大仙堂治療家 池田玲子♪】

This week’s flowers20240425 & コーヒーチェリーのその後

こんにちは!今週も素敵なお花が届いています。

絶妙なバランスでアレンジされたブーケ。黄色のお花が向かって右にせり出していますが、左上のすくっと伸びている枝がバランスをとっています。私だったらこんな束ね方はできないな~とうなりました。

鍼灸治療も同じで、そのヒトの内臓の五臓のバランスや空間的に上下や左右などのバランス、その他もいろいろとバランスをみて、バランスを崩している原因は何か、そこに一番効果がある穴所(ツボ)に鍼をします。この花で言えば、左上の枝がなかったとしたらそこに鍼をするイメージでしょうか。

では、お花の名前をご紹介します。

・ウラジロヨウラク 左上にすくっと立っている枝と思われます。

・アジサイ

・ビバーナム

・カーネーション

・スプレーバラ

・オンシジューム 黄色のお花です。

・ピットスポラム 

写真では隠れて見えないものもありますが、ご来院の際にじっくりご覧くださいね。

コーヒーチェリーのその後について

全部で9つの実(コーヒーチェリー)がなりました!そのうち2個は行方不明に。。。5個は4月7日の珈琲クラスの受講者さんたちと収穫、解剖、観察、試食をしました!

真っ赤な皮をむくと、果肉がありました!食べてみると甘くて美味しい!ライチのような味わい。そして、果肉部分を取り去り、ぬるぬるした物質で覆われた硬い殻をむくと、薄緑色のコーヒー豆の形の種がでてきました。どの段階でどんな精製方法をとるかで風味もかわってきますが、実際のコーヒーチェリーを触ってみるとより実感できますね。

コーヒーチェリーからでてきた種は、受講生の方々が持ち帰られて、各ご家庭で育ててくださることになりました。3年後、5年後にもっとたくさん収穫できると嬉しいですね。

グリーンの実があと2個残っています。無事、完熟となったら、こちらは家主の山本先生にご試食いただこうと思っています。

実がなっていなかった枝には今年の花の蕾がたくさんついています。(・∀・)イイネ!! しかし、緑マーカーで囲んでいるところを見てください。白いふわふわした物体。これはコーヒーノキにとっては枯れる原因にもなるカイガラムシなんです!見つけたら地道に手で取るようにしていますが、いたちごっこです(^^;)カイガラムシの退治方法についてお知恵があればぜひ教えてください!!

今回も長くなってしまいました。最後までお付き合いいただきありがとうございました。4月もあと数日でおわり5月へ。どうぞお元気でお過ごしくださいね。

【治療家&コーヒーインストラクター:熊本 和】