This week’s flowers 20220520

バラ、アスター、ひまわり、ガーベラ、スノーボール、ユーカリ
今週の、やまかつイチ押し「佇まい系」。スノーボールの落葉。渋いっ!柿渋の酒袋との相性が抜群です!

こんにちは。やまかつです。
今回から、私の回では少しずつ鍼灸 大仙堂の内部をご紹介していきましょう!拘り過ぎていて、永遠に続きそうですが…飽きずにお付き合い下さいませ。


では、内部というか外部というかその境界にあたる玄関ドアについて。

ババーン、まさに「顔」ですね。

ポイント① 吊り戸
開き戸にすると、扉自体が大きいので開閉時に指を挟むなど、小さいお子様などは怪我をする可能性があります。また、引き戸にすると、下に溝があるので足が不自由な患者さんがつまづいたり、その溝にゴミが溜まる可能性もあり得ます。
色々考えた結果、最終的に大きな扉で危険性が少なく清潔感も保てる「吊り戸」に行き着いたのです。

ポイント② 古材を利用
個人的に、玄関ドアのイメージは鍼の歴史や奥深さをイメージしています。なんせ、顔ですからね。
そこで材質を古材に絞り、色々と古材屋さんを見てまわっていた所、ある古材屋さんで古民家の戸袋に出会いました。

江戸時代に建てらてた古民家の戸袋、と古材屋さんは仰っておられましたね。

この戸袋の板を建具屋さんに持っていき、板の上下左右・並べる順番などを細かく指定し、作成頂いた玄関ドアなんですねー。
因みに待合側の板は、床材であるオーク材を選択。待合と一体感が出るようにしています。更に、待合側の板のサイズや並べ方は、実は外側の戸袋の板のサイズや並べ方と同じようになるように作成してもらいました。恐らく、誰も気づいていないと思いますが。。

ポイント③ ドアハンドル
これは探しましたよー。お気に入りの鉄製ハンドルがないかと、探しに探して見つかったのがコチラ。敢えて長めのドアハンドルにしました。
https://jo-zu-works.com/view/item/000000000052?category_page_id=ct6
ただ、このドアハンドルをどの位置に付けるかをまた悩みました。背の高い大人から、小さなお子様でも持ちやすい位置。実際に10㎝刻みで高さを変えた絵を何枚も描いて辿り着いたのが、今の位置です。ドアハンドルを敢えて長めにした理由もそこですね。


ポイント④ 玄関の枠
拘りの玄関ドアを引き立たせるため、玄関枠の内側を黒枠、外側をモルタルで仕上げてもらいました。間に黒を入れることで、グッと印象が締まります。この黒枠の部分、本当は鉄製にしたかったのですが、施行される職人さんと話し合い、木材にツヤ消しの塗料を使用する方法を選択したのです。

そんな感じで。これからドンドン紹介して行きますねー。
いつ終わるやら。。

やまかつ



二十四節気 小満🌿

5月21日から、二十四気の8番目の「小満(しょうまん)」に入ります。

正確には、「立夏(5月5日)」から15日め(5月21日ごろ)〜「芒種(6月5日)」までの15日間を言います。 

 この時期は、天候が安定して草木の成長がグングンと著しくなってくる季節です🌱

小満とは、まだ「大満(成熟する)」ではありませんが、 夏に実る作物が満ち満ちてくる季節を意味します。
秋に蒔いた麦は色づきはじめ、春に咲いていた花は散り、若葉だった柔らかな葉は力強く天に向かって伸びる、そんな時期。


1787年に江戸で出版された暦の解説本「暦便覧」によると、小満について

 「万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る」と書かれています。

 これは、“全ての物が満ち溢れることで、次第に草木も成長する”という意味になります。



 万物が勢いよく成長して、天地に生気が満ちる気持ちのいい季節「小満」🌳

 小満を過ぎれば、次に訪れるのは梅雨☔
 そして、暑い夏⛱️☀️

 一年でもっとも気持ちのいい今の季節、

青く澄んだ空を見上げてみたり、
木々の緑に目を向けてみたり、

いつもより少し早起きをして、外で体を動かしてみては如何でしょう🚶

【大仙堂治療家 池田玲子♪】
今朝は少し早起きをして、鶴見緑地公園で青空ヨガを開催してきました🧘‍♀✨ 風と緑が心地いい〜💕

This week’s flowers 20220512

みなさま、またまたこんにちは✋😁

 

今週も素敵なお花が届いております。

ラインナップ💐

  • グロリオサ
  • ばら
  • アリウム
  • アルストロメリア
  • ひまわり
  • カーネーション
  • ポリシャス
  • ダリア
  • モンテラス

GW気分もすっかり抜けてきた!と思えば昨日から「蚯蚓出(みみずいずる)」時がスタートし雨も降り出し、自然界にとってはまさにこれから!!
人間社会では足取りなどが少しおっくうとなりがちな季節が来てますね。

隙間時間で、湿気対策、お体としても湿気対策に運動、発汗を。

⚠️ここより先ミミズに関しての内容となります、苦手な方、想像力豊かすぎる方は綺麗なお花だけの閲覧としておいてください。ミミズの画像が出たりはしませんが。

 

 

 

 

さてこの🪱蚯蚓(みみず)
漢方薬として効果があることはご存知でしょうか?

※そんじょそこらのミミズでは駄目です、専用のミミズが現在は飼育されています。

 

漢方名「地竜(じりゅう)」

地中のりゅう、地をゆく竜!!
確かに中2的な目線で見れば…確かに竜👀

その効果は?というと、
清熱作用(熱冷まし)が主だそうで、そのほか鎮痙(ケイレン止め)、降圧、止咳、活絡などの効能。
他の清熱作用のある生薬と大きく違うのは鎮痙作用!
小児に多い熱性の痙攣時にその他の症状を診立てた上で服用すると良い。

で、この地竜、以前勤めていた漢方クリニックの老師大先生から一度手に入れたからと試しにいただいたことがあります。

味は……

 「水くさい土の味」でした。笑

一回しか服用はしてないのでその効果の程はわかりませんが、
確かに服用した瞬間にゾゾゾッ…いや、スーーーッと体から熱が引く感覚はありました。笑

何かのおり手に入りましたら是非一度ご賞味?あれ!

 

[治療家 矢野慎也]

GW

こんにちは😃
久しぶりの投稿です。

GW(ゴールデンウィーク)
なんと長い人は本日まで。本日まで!?∑(゚Д゚)

みなさんはいかがお過ごしでしたか?

わたくし矢野はちょいちょい、
GW に GE=黄金体験 (ゴールドエクスペリエンス) をしました。

その一つに長岡京へふらりと家族でいったこと。
長岡京と言えば検索せずとも長岡天満宮! が有名!?
ただ地図を読み間違えて、JRからは遠かった、暑かった💦💦

ですが、途中素敵な洋食屋さんに出会えました❗️

それがGE!!(←この後何回か出ます)

そしてランチで出た空豆のスープは抜群に美味しかった!またまたGE!!

洋食のスープといえば多少トロッとしたというイメージでしょうが、口に運ぶと入っているのか分からないくらい軽い口当たり!なのに旨みを感じるという。

「洋食屋AKIRA」

https://akira-bull-1993.jimdofree.com

お近くの際は是非。(めちゃ混んでます、今回行った時はたまたますんなり入れましたが。)

 

 

 

 

そしてもう一つのGE!!

「金継ぎ」

一時期気になっており、やってみたいなぁと思っていたところに丁度修復したい代物が数ヶ月前に現れていました(そしてやっと重い腰あげる)。

残念ながらその代物の壊れた状態before、金継ぎ後afterがなく、かつアフターを撮る前に植物を植えてしまったという凡々ミス❗️GE!!

とりあえずこちらです💁

う〜ん、写真の構図がイマイチで良さが…
実物は是非大仙堂にて!

本物の金継ぎでは漆を使用しますが、今回漆はお手が荒れると大変そうだったので、
“金継ぎモドキ”で数回不用品にて試験的に修復し、
この陶器を本番としてやってみましたが、
まだまだ技術改善が必要です🤔意外?に難しい。これもGE!!

とまぁ、なかなかな駄文っぷりを発揮しておりますが、

今年のGWはちょっとしたGE!!を多数味わい、結果ゴールデンウィークの名にふさわしい?日々となりました。

最近GE!!をされてますか?

ゴールデンウィークだけとは限らず、日々小さなGE!!を見つける、発見、良いなぁと思いました。

最近矢野が刺さった名言

「病のための生活にならぬ様に。」

日々臨床の現場にてこういう名言が聞ける、体験できるまさにGE!!

となると、毎週がGWやん!

と、そんな心持ちでまたまた今週より、みなさまをお待ちしておりますので宜しくお願いいたします。

欲しかった干支絵馬ようやく

[治療家 矢野慎也]

二十四節気 立夏

これは鈴木家の花です(笑)
きっと今ごろ大仙堂の君子蘭も見ごろを迎えてるはずです!笑
明日まで楽しみに待ちましょう〜♪

暦の上では今日から夏の始まりです☀️

夏と言っても、本格的な夏はまだまだ先ですね!

立夏は春分と夏至のちょうど真ん中です。
今日から立秋の前日(8月7日)までが暦の上では夏になります。

皆さん、GWはいかがお過ごしでしょうか⁇

私は久しぶりにDVD鑑賞をしています🤣

師匠である山本先生や他の先生方とお話ししていても、知らない事が多い鈴木です。

その中で絶対に知っていた方がいいセットを貸して下さったので、連休中に少しづつ観ています👀

タイトルを知らないだけで観たことあるのが入ってたりして〜⁇と思ったりしてましたが、今のところ無さそうです(笑)

大仙堂は明日から通常診療になります😊

よろしくお願いします✨

[治療家 鈴木綾佳]